夏は読書がいちばん

こう暑いと本当に外に出たくありません。

仕事で最低限出かける以外はなるべく部屋で過ごしたい。。。
できることなら仕事も全部電話とパソコンで終わらせたいんですが。

いくら自営業でもそんなに思い通りには行きませんな。
でもいつか、そういう身分になってやる!
そう思ってればいつか叶うはず、なんて「愛は勝つ」みたいな青臭いことを思っている今日この頃です。

本屋さんをのぞいたら文庫本フェアをやってたので、2冊買いました。

「武曲」藤沢周、と、「小説 言の葉の庭」新海誠

まず武曲(むこく)の方を読んでますが、めちゃくちゃおもしろいです!まだ半分も読んでないけど。
剣道はやったこともないし興味もなかったんですが、がぜん興味が湧いてきた。
武道って知るとどんどんハマっていきそうです。
映画もおもしろそう。綾野剛さん主演で。本を読み終えたら観に行きたいですね。

そして、「言の葉-」は「君の名は。」の新海監督作品。
映画のノベライズ本ですね。
知り合いがめちゃくちゃこの映画が好きで推してきたので、読んでみようと買いました。
本当は先に映画を観た後で原作を読みたい派です。だからさわりだけ読んでやめてます。
レンタルで映画を先に観ることにしました。

で図書館に行ったら、畠中恵さんの「ひとめぼれ」も新刊に並んでたので借りてしまった。

おいおい!読む暇あんのかい!!

早く夏休みにならんかの~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA