使い捨てカイロで防虫

使い捨てに防虫効果があるなんて。ツイッターで流れてきました。

ジッパーにお米を入れるときに、使い捨てのカイロも一緒に入れる。
ちなみにカイロは未使用のもので。

カイロの中の鉄分が酸素を吸収して、袋がキッチキチになるらしい。
いわば真空状態。

なるほど~。やってみるべ!

 

poddi(ポッディー)

この炊飯器は一人暮らしを始める学生にはうってつけだね!

1.5合用。
たまに自炊くるくらいならこれで十分。

オイラも学生時代は自炊してたけど。
3合炊くとだいたい腐らせてた。
1ヶ月ぶりに炊飯器を開けると、すごくカラフルになってた思い出がある。。。

10分で炊けるのもイイ!

自炊に慣れてきたら大きいの買えばいいんだし。

 

かぶら寿司

かぶら寿しってあまりメジャーじゃない?

石川県の名産品。
寿しと言っても、シャリは使ってなくて。
ブリをかぶらで挟んで発酵させた食べ物。漬物に近いかな。

うちでも毎年冬になる前に作ってますね。
小さい頃は麹の臭いが鼻について好きじゃなかったけど、大人になってからおいしいと思うようになりました。

健康食と言ってもいいかもしれない。全国の人に知って欲しいなぁ。

 

ふるさと納税でおせち

もう年末まであっという間だと思います。

特に12月は仕事でバタバタするんで1か月なんてあっという間。
体感で言うと1週間くらい。

だから年末に必要となるものは、今のうちに買うか予約しないと間に合わなくなります。

おせちもその一つ。
通販での販売はとうに始まってますね。

ふるさと納税でおせちを返礼品にしてるところも、結構ありました。

「さとふる」おせち一覧
「さとふる」おせち一覧

おせちを選んだことはないけど、やってみようかな。すごく豪華だから。

 

ヌードルメーカー

昔は何万円もしたけど、かなり安くなってますね~。

いろんな手打ち麺が作れる「ヌードルメーカー」
なんと5000円台で買える!

フィリップス 家庭用製麺機 ヌードルメーカー HR2365/01

新品価格
¥5,780から
(2017/10/4 14:55時点)

ここ最近、汁なしそばにハマってます!

だけど案外うまい汁なしそばを出してる店が少ない。
メニューに載ってないお店も多いんです。

いっそのことこのヌードルメーカーで手作り麺を極めてやろうか!とたくらんでます。

 

 

マキシマム

宮崎県ではおなじみの調味料だそうです。テレビで見ました。

「マキシマム」ゆず味とわさび味がある。
人読んで『魔法のスパイス』だって。

気になる、気になる~!

「原材料は食塩、ごま、野菜粉末、しょう油、ナツメグ、パプリカ、カツオエキス、クミン、ローレル、唐辛子など」

ちょっとスパイシーな感じだと予想してます。
バーベキューのお肉に合いそう。

中村食肉 魔法のスパイス マキシマム 140g

こっちの炭火焼き鳥のセットもうまそ~。

おいしい大粒ブドウの見分け方

テレビで言ってました。ブドウ生産者が言ってたんだから間違いないでしょう。

「おいしい大粒ブドウの見分け方」
1、粒に貼り、軸が太く青い
2、黒・赤系のブドウは色が濃いもの、緑系のブドウは黄色いものを
3、皮に白っぽい粉がついているもの

あの白っぽい粉は前から気になってたんですが、果実に含まれる脂質から作られたろうが表面に出てきたもの。
鮮度を守る働きがあるんだって。

農薬と勘違いしてる人もいるらしいけど、ぜんぜん違うw

うちの近くには「ブルーロマン」という品種の栽培地があるんだけど、まだ一度も食べたことない。。。

めちゃくちゃ高級品だからねえ。
1粒400円とか。そりゃ無理だ。。。

お中元

もうお盆過ぎにとどくようならお中元じゃないですね。
「暑中見舞い」です。間違えないように。

別に遅いお中元でも構わないでしょうけど、年配の方だと「マナーをわきまえない人だわ!ぷんすか!」と思われるかもwww。

まだ送ってないよ~という方はネット通販ならまだ間に合いますよ。

こちらはお米の専門店『いなほんぽ』さん。



新潟産コシヒカリ専門店“いなほんぽ”さん

贈り物におすすめですよ!

 

美味しい卵の選び方

日本人の卵消費量は世界第3位だそうです。
生で食べるのは日本人くらいみたいですよ。

よく誤解されてるのが、黄身の色が濃いほうが旨いというもの。
実は黄身の色は品種の違いなので、味とは無関係だそうです。

美味しい卵の選び方、というのが新聞に書いてあったのでシェアします。

まず一つ目は、弾力のある卵であること。
黄身につまようじを刺してもそのまま立っているものが旨い。
でも、これは買って試してみないとわからないですね。

次に、放し飼いで育てられた鶏が産んだ卵であること。
これはなんとなくわかります。
狭いケージの中で運動不足の鶏よりも、放し飼いで好きに走り回ってる鶏のほうがいいに決まってる!
これは生産者名でネット検索すればわかるかもしれない。


これは、あげ鶏(笑)

そして、無洗卵。
これははじめて聞く言葉でした。
一般的な卵は出荷する前に洗浄してるそうなんですが、実は洗わないほうが安全なんだそうです。

そして、スーパーで買うならMSサイズのものがいいということ。
小さい卵は病気の鶏が生んだ可能性があるそうです。

意外と知らないことばっかりですね~。