二度寝しない方法

最近はずっと二度寝してます、30分くらい。
あえて二度寝のために30分早めに目覚ましをかけるという、本末転倒な生活になってしまってる。

その分ふつうに寝ればいいのに。よっぽど健康的。

そこで、二度寝しない方法をいろいろ検索してみたんだけど。。。

例えば、目覚まし時計を遠いところに置く
これはやったことあるけど無意味。目覚ましを止めた後でまた寝ます。なんの障害にもなりません。

それから、目が覚めたらとにかく起き上がって、ストレッチや体操をする。
いや~、起き上がれたら苦労はないわ。起きてすぐに体が動くわきゃない。もうアラフォーだもんw

目覚ましをたくさん用意する。
これもやったことあるけど、全部止めた後寝るよね。。。

そこでなんで二度寝するのか考えてみると、やっぱり睡眠の質が悪いんだろうと思うんですね。
時間としては7時間寝てるんで十分。だけど7時間分のいい睡眠がとれてないんだと思う。

だから二度寝うんぬんというよりも、いかに質のいい睡眠を取るようにするかが大事なんだろう。

そういう結論になりました。

とりあえず、日光をよく浴びることと適度な運動から始めます。

電子タバコは健康か

だいぶ街中でも見かけるようになりました。こんな田舎でも。

アイコスかな?
吸い殻は出ないのに、なぜかコンビニ前の灰皿のところで吸ってる人が多い。
習慣ですかねぇ。

電子タバコはふつうのタバコと比べて少しは健康なのか?という記事を読みました。
ヤフーニュースだったかな?出典は忘れちまった。

結論を言うと、タールはゼロでもニコチンが入ってる限り、中毒性があるのであまり変わらないのでは、という医師の見解。
タール以外にもいろいろと有害な物質は入ってるから。

ただし、
タバコよりは健康にいいんじゃないかと電子タバコに切り替える、という心持ちは禁煙につながるのでいいことだと書いてありました。

健康に良くないと思いながらただ吸っているよりは、電子タバコの方がましだと考えて切り替える方がまだ「まし」だということですね。

私は2015年の大みそかをもって、すっぱりとやめた人間なんで「まだこんなこと言ってんのか、早く辞めればいいのに」と思ってます。

「そんなに簡単にやめられたら苦労しないんじゃ、ボケ!」と反論されそうですが、そういう人にはこの本をお勧めしてます。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

新品価格
¥972から
(2018/3/13 16:10時点)

私はこの本を読んだだけで禁煙しました。
もう2年半一本も吸ってないし、まったく吸いたくもありません。

実はこの本を読む前は禁煙するつもりはなかったのに、読み終えると禁煙しようと強く思いました。

そして今ではタバコの臭いを嗅ぐと、なんでこんなに臭いものを吸ってたんだ!と腹が立ちます。

すぐにやめる気はなくても読んでみるといいですよ。知らない間にやめられてるかも!?

 

スマホ焼けとその対策

初めて聞くワードでしたね、『スマホ焼け』
でもかなり気をつけないとヤバそうですよ!特に女性は。

そもそも、スマホ焼けとは、スマホやパソコンから発せられるブルーライトを顔に浴び続けることによって、シミや肌のたるみができてしまうこと、をいいます。

もう怖いでしょ!?

ブルーライトは目に悪いということで、専用の眼鏡をかけたりシートを貼ったりしている人は少なくないと思います。
でも、それが肌に影響があると知っている人は、まだ少ないんじゃないかと思いますね。

対策は、まずは日焼け止めを塗ること。
紫外線ではなく、ブルーライト用の紫外線もいくつか販売されているようです。
飲む紫外線なんかも効果があると思います。

それから、スマホやパソコンにブルーライトカットフィルムを貼ること。
この方法は目を保護するためにやっている方も多いのではないでしょうか。

そして、スマホにはブルーライトを軽減できるアプリもあります。
AppStoreで「ブルーライト 軽減」で検索するといくつか出てくるので、無料のアプリを試してみるといいと思います。

 

スリープマイスター 睡眠効率

上の画像はアプリのスリープマイスター。

ハッキリ違うのは、赤の部分。
これは寝床に入ってから睡眠するまでの間の時間。いわゆる寝つきですね。

右の方の寝つきが悪いこと。寝付くまでに3時間かかってることになる。ショックだわ。。。

睡眠効率もぜんぜん違うね。

マジでヤバいと思います。
睡眠の質を上げないと。

 

ふとんコンディショナー

気になる商品、レイコップの「ふとんコンディショナー」

あったかくなるマットレス?
機械で温風を送って寝床の温度を33℃前後に自動で調節してくれる。

言い換えるなら、「ふとん乾燥機付きのふとん」
いいね!!

 

寝てるときのふとんの中の温度は睡眠の質を左右する、と聞いたことがあります。

寒すぎてもいけないし暑いとふとんをはらっちゃう。

これは寝つきの悪さも解消して、睡眠問題を解消してくれるんでは?
気になるお値段は?


【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

ほう。。。なかなかのお値段

 

低体温症

平熱が35℃台だと低温症だって。。。

体温が0.5℃下がると免疫力が35%も低下するって。
ヤバいな。
最近の体温は35度8分くらい。せめて36℃にはもっていきたい。

新聞記事に書いてた体温をあげる方法。
・なるべく自然の物、新鮮なものを食べる
・適度な運動
・疲れたらすぐに休む
・ぬるい温度でゆっくりお風呂に入る

ほとんどやってるんだけどね。運動だけちょっと少ないかな。

体幹トレーニングを半年ほど続けて、だいぶ筋肉が増えた気がしてる。
体重が去年1年で3キロ増えたのは筋肉がついたから。たぶん。
雪が多くってなかなか外に出られないのが困ったもんだけど。

早く暖かくなって欲しい反面、花粉症も心配。。。

 

インフルエンザの薬

ちょっと小耳にはさんだ重要尾かもしれない話を。

インフルエンザの代表的な薬と言えば、リレンザとイナビル。
この薬には、乳糖水和物というのが含まれてて。
乳製品にアレルギーを持つ人は症状が出てしまうかもしれない。

医者の中にも知らない人がいる、と聞いて怖くなりました。

私はアレルギーはないんですが、持ってる人は要注意ですね。

これは花粉症の薬。そろそろもらいに行こうかな。

 

温活始めました

冬が来る前に温活始めます!

体質が変わるには少なくとも1か月はかかりますから、今のうちに寒さに強い体を作っていきますよ。

まずは、外側から温める方法。
効果が高いと感じてるのは、腹巻です。
「ほぼ日」さんで売ってるオシャレな腹巻を買って使ってます⇒「ほぼ日刊イトイ新聞
お腹があったかいと全身もあったかくなります。

首にはマフラー。首元には太い動脈がありますから。

靴下は寝る前まで履いてます。布団に入るときは脱ぐ。
靴下を履いたまま寝ると逆に体温が下がってしまうと聞いたので。

お風呂はもちろん半身浴。
寝る1時間前を逆算して入ります。そうすると寝つきがよくなります。

 

そして、体の中からも温める。

食べ物には、体を温める「陽性」のものと体を冷やす「陰性」のものがあるので意識する。
とは言っても難しく考える必要はなくて、冬が旬のもの、寒い地域で採れるものを食べてれば間違いないです。
例えば、にんじん、ごぼう、ねぎ、にんにく、かぼちゃ、ゆず、しょうが、とうがらし、みそ、など。
逆に、夏が旬の食べ物、暑い地域で採れるものには、体を冷やすものが多いってことです。

あと、運動は体幹トレーニングを続けて早4か月になります。
週に3~4日、1回30分程度のトレーニングですが、ちゃくちゃくと筋肉がついてきてると実感してます(腹回りのお肉はなかなか頑固でとれませんんが。。。)
もっと鍛えて行って、平熱を36℃くらいには上げたいです。