ドライブレコーダー

最近ほんとうに荒い運転をする人が多いね。

追い越し禁止車線で追い越しして来たり、
後ろにぴたっと車をつけてあおってきたり、
かと思えばずっと20キロの速度で平気で走り続けたり。

たとえむこうが無理な運転でぶつけてきたとしても、証拠がなければこっちにも過失があると認定されかねない。
だから、ドライブレコーダーが不可欠。できれば前と後ろの2台。
近頃ドラレコが売れてるのも、みんな自己防衛してるんでしょうね。

値段が高いからすぐには買えない。。。という人は、ステッカーを後ろに貼るだけでもいいらしい。
少しは抑止効果が働くって。

いろいろあるんだよね、シールにも。

 

あおり運転

ニュースで話題になってます。

あおり運転されたことは何度かあります。
今回のニュースのように、無理やり停止させられそうになったことはありませんが。

とにかく後ろからあおられたときは、すみやかに脇に止まって追い越しさせた方がいいと思います。
たいていはこちらが遅すぎていらいらしてるパターンが多いでしょう。
なるべく関わり合いにならぬように。

相手も停止してこちらに向かってくるようなら危険です。
まずは車のロックを確認すること。
そして速やかに警察に電話できるように準備すること。

 

万が一に備えるなら、やっぱりドライブレコーダーをつけるべきですね。
なるべく音声も録音できるものがいいでしょう。確実な証拠になります。
事故を起こした時も自分に過失がないことを証明するのに役立ちます。