眠れない

健康

暖かくなれば眠れるようになるし、起きれるようにもなると思ってた1月。

もう5月ということでだいぶ気温が上がってきました。
にもかかわらず、いまだに寝つきが悪いし朝気持ちよく起きれないという問題。

大きな理由の一つは、太陽の光をあんまり浴びてないこと。これは大きい。

単純に天気がいい日が少ない、というのもありますが。
自粛で外出の機会がめっきり減ったこともあります。

これだけ、テレビや新聞で自粛自粛といわれると、外に出た時の罪悪感も大きくなりますね。

散歩くらいならいいんだろうけど。
世の中のムードに引きずられてます。

太陽の光は人間にはかなり重要なものらしいです。

太陽光を浴びると体内でビタミンDが作られる。
このビタミンDは歯や骨を構成する大事な成分だし、精神的にもいい効用をもたらすとも言われてます。
太陽の光をよく浴びてるうつ病患者はいない、なんて話も。

それに、体内時計をリセットする、という効果も。
この効果に着目したのが「光時計」ですね。
朝起きるときに太陽光と同じ明るさの光を浴びることで、すっきりと目覚めることができるという。

これは良さそうですね!

今までいくつも目覚まし時計を使ってきましたが、これだ!というものにはまだ出会えてません。
結局どれも同じじゃん、ってことで今ではスマホで済ませてますし。

光で目覚める、というのを体験してみたくなりました。

そこで光目覚まし時計をググってみると、よさそうなのを見つけましたよ。

こちら「inti4s(インティ フォー)という商品。



光目覚ましinti4(起立性調節障害)

まず、明るさが太陽とほぼ同じ20000ルクスで、紫外線もほとんど出ない。
大きさがスマホと同じくらいのコンパクトサイズ。旅行にも持っていけそう。

あと3か月間の全額返金保証付き!これは長い!
こんなに長い返金保証は珍しいです。
というのも、効果には個人差があって効果を感じられるには最大3か月かかるから。

自粛ムードはまだまだ続きそうなので。

ストレスで体調を崩さないように、この光目覚まし時計でしっかり睡眠を取ろうっと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました