セルフエステ

コロナを逆手に取ったうまい商売だと思います。

『セルフエステ』

業務用のエステマシンを自分で使ってケアする-
エステティシャンがいない、使い方は動画で説明する。
サブスクリプションで月額いくらで通い放題、何回通っても費用は同じ
しかも人件費が少なくて済むから、料金も安く設定できる。

かしこ~。考えた人すごい!

ソーシャルディスタンスで接客自体がNG
だったら、お客さんに自分でやってもらえ、と考えたのか知らないけど。

これ、あらゆる業態でイケるんじゃないか?と妄想。

「セルフ居酒屋」
材料を売って自分で調理してね、っていう。
これじゃレンタルキッチンか。

「セルフカラオケ」
これはふつうにカラオケボックスか。
というか、すでにあるみたい。

「セルフレンタカー」
これは自動車の自動運転が実用化されたらすぐにできるね。
行き先を告げると運転せずに運んでくれる。
タクシーがなくなっちゃうね。

あ~、なんかAIと連動してる気がするぞ。
今まで人がやってたことをコンピューターでできるようにする、っていう。

人と人との接触、コミュニケーションが最小限になる世界。

うわっ、ぞっとしちゃう
寒々しいね。

なんだか大幅に話がそれましたけど、まとめるとピンチはチャンスでもある!ってところでしょうか(強引)。

「強いものが生き残るのではない。変化したものが生き残るのだ~」っていうアレですね。




太ももダイエットのビーコンセプト

コメント

タイトルとURLをコピーしました